退職代行についての記事一覧

退職代行を使って保育士を辞める人が多い理由のキャッチ画像

退職代行を使って保育士を辞める人が多い理由

近年退職代行を利用して仕事を辞める人が増えています。保育士も例外ではありません。年度単位でクラスを受け持つ保育士は、なかなか「辞めたい」と言い出すタイミングが掴めずに、退職したくても退職できないという悩みを抱えている人も多いですが、そのような方の強い味方が退職代行です。今回は、退職代行について、そして保育士が仕事を辞めたい理由、退職代行で保育士を辞めるメリットについて解説していきます。

退職代行のメリット、デメリットまとめのキャッチ画像

退職代行のメリット、デメリットまとめ

これまで何度か退職代行を活用する上でのメリットやデメリットについて触れてきましたが、記事によってピックアップしているものが異なり、複数の記事に目を通していただく必要があったため、ここで退職代行のメリットとデメリットをまとめ直しました。メリットを10個、デメリットを7個上げて、それぞれ詳しく解説しているので、ひとつひとつチェックして、退職代行を利用するかどうか検討する際の参考にしてみてください。

退職代行を使って風俗や水商売を辞めたい!弁護士ではない格安業者じゃダメなの?のキャッチ画像

退職代行を使って風俗や水商売を辞めたい!弁護士ではない格安業者じゃダメなの?

近年では退職代行サービスを利用して、会社へ一切行くことなく、会社と全く連絡をとることなく、退職する人が増えていますが、風俗や水商売でも退職代行サービスを利用することはできるのでしょうか。今回は、風俗や水商売を辞めたいという方向けに、退職代行サービス利用の可否や気を付けたいポイント、格安で依頼できる民間の業者でも大丈夫なケースの違いなどについてまとめていきます。

退職代行サービスは司法書士、社労士、行政書士にも依頼できる?のキャッチ画像

退職代行サービスは司法書士、社労士、行政書士にも依頼できる?

退職代行サービスには、特別な資格を有していないスタッフが代行業務を履行する一般的な民間の業者と、弁護士や司法書士、社労士、行政書士など、特別な資格を有しているスタッフが代行業務を履行するサービスとに、大きく2つに分けることができます。今回は、有資格者の退職代行サービスと、そうではない一般的な退職代行サービスの違いと、依頼先を選ぶ際のポイントについて、まとめていきます。

退職代行を利用したら、社宅(寮)や部屋の荷物はどうなるの?のキャッチ画像

退職代行を利用したら、社宅(寮)や部屋の荷物はどうなるの?

退職代行サービスを利用して退職したいが、実は会社の社宅(あるいは社員寮)に住んでいる。これって、退職代行サービスを利用して退職したら追い出されるのでは…?今回は、こんな悩みをお持ちの方向けに有益な情報をお伝えいたします。

会社を辞めたくて無断欠勤するぐらいなら退職代行を利用した方が良い理由のキャッチ画像

会社を辞めたくて無断欠勤するぐらいなら退職代行を利用した方が良い理由

遅刻になるならこのまま休んでしまえ!と言って、何も連絡せずに休んでしまう人がいます。これが、無断欠勤です。一度無断欠勤してしまったら、もうこのまま会社に行かずに辞めてしまえ、と思ってしまう人もいるようです。しかし、無断欠勤したまま会社を辞めてしまうことには様々なリスクが伴います。その理由を紐解いていきましょう。

看護師が退職代行サービスで即日仕事を辞める人が増えている理由のキャッチ画像

看護師が退職代行サービスで即日仕事を辞める人が増えている理由

退職代行サービスではなにかと「会社」というキーワードを出していますが、実はここ最近、看護師の退職代行サービス利用が増えているんです。看護師なので、会社ではなく「病院を辞める」という形になるのですが、退職代行サービスは、もちろん会社だけでなく病院勤務の看護師さんたちも利用できるサービスです。今回は、退職代行サービスを利用して即日で仕事を辞める看護師が増えている理由について、深掘り解説していきます。</p>

退職代行サービスは詐欺なのか?詐欺業者の見分け方のキャッチ画像

退職代行サービスは詐欺なのか?詐欺業者の見分け方

退職代行サービスは詐欺なんじゃないの?などと囁かれることもあるようですが、ちゃんと存在しているサービスです。現在、退職代行サービスを謳った詐欺業者が横行しているとは聞きませんし、現在退職代行サービスの詐欺の事例は多くありませんが、先退職代行サービスを騙る詐欺業者が増えてくるとも限りませんので、今回は退職代行サービスの詐欺業者の見分け方について解説していきます。

退職証明書とは?離職票との違いのキャッチ画像

退職証明書とは?離職票との違い

「退職証明書」と「離職票」の二つの種類。どちらも文字面から似たような意味合いであるように思えて、その違いがいまいち分からないという人も多いのではないでしょうか。何が違うのか、どちらかひとつがあれば良いのか、どちらも必要なのか、退職した会社が勝手に発行してくれるのか、申請が必要なのか、詳しく解説いたします。

新型コロナの影響で退職代行サービスを利用する人が増加の理由のキャッチ画像

新型コロナの影響で退職代行サービスを利用する人が増加の理由

新型コロナウィルスの影響を受けて、会社によって対応の仕方が様々であり、それにより、自分の働き方や、勤め先の会社と自分の価値観などについて、見直す人も増えています。今回は、なぜ退職代行サービスの利用が増加しているのか、新型コロナウィルスの影響下で起こる様々な人間模様、仕事と人の関係、利用者の心理などを深堀りしていきます。