退職代行センターの評判は?他社と比べて料金は安い?美人司法書士(加陽麻里布先生)が監修!

退職代行センターのキャッチ画像
利用料金 総合評価
30,000円(税込) 17点/20点
評価内容
専門性  
実績  
サポート  
値段  

退職代行センターは、美人司法書士、加陽麻里布先生が監修を担当している退職代行サービスです。
司法書士が監修をしているサービスは非常にめずらしく、専門的な知識を武器に確実に退職代行を成功させてくれます。
退職代行センターの依頼費用は、正社員やアルバイトなどの雇用形態を問わず、一律で30,000円(税込)です。追加費用は一切かかりません。
また、司法書士である加陽麻里布先生が監修しているため、しっかり退職ができるという安心感もあります。
そんな退職代行センターの費用は他の業者と比べて安いのか、サービス内容、評判などを調べてみました。

退職代行センターのサービス利用料は追加費用はかかるの?

退職代行センターのサービス利用料は、正社員や契約社員、アルバイトやパートなど、雇用形態や職歴などに関わらず一律で30,000円(税込)です。
追加費用は一切発生せず、費用内には退職を会社に申し出るところから、退職完了までに必要な全てのサポートが含まれます。

他社とのサービス料金比較は?

他社のサービス料金と退職代行センターの料金を比較してみました。 相場は3万前後から、高いところだと5,6万を超えるところもありますが、退職代行センターの雇用形態を問わず一律で30,000円という金額設定は、トップクラスの安さだという事が分かります。

サービス名 利用料金(正社員・契約社員) 利用料金(アルバイト・パート)
退職代行センター 30,000円(税込) 30,000円(税込)
退職代行ニコイチ 28,000円(税込) 28,000円(税込)
退職代行辞めるんです 30,000円(税込) 30,000円(税込)
退職代行SARABA(サラバ) 29,800円(税込) 29,800円(税込)
退職代行EXIT(イグジット) 50,000円(税込) 30,000円(税込)
退職代行コンシェルジュ 49,800円(税込) 30,000円(税込)
退職代行Jobs(ジョブズ) 29,800円(税込) 29,800円(税込)
退職代行リスタッフ 29,800円(税込) 29,800円(税込)
【退職代行】汐留パートナーズ 54,000円(税込) 54,000円(税込)
【退職代行】スピード退職.com(ドットコム) 60,000円~(税別) 50,000円~(税別)

株式会社あさなぎコンサルティングのサービス内容

運営会社 株式会社あさなぎコンサルティング 利用料金 一律:30,000円(税込)
支払い方法 銀行振込み オプション料金 一切なし
相談実績 不明 サービス開始日 即日~
成功率 100% 対応エリア 全国
対応日時 24時間/365日 連絡方法 電話(03-6659-2314)/LINE
無料相談 あり 返金保証 なし
転職支援 なし 対応期間 退職完了まで
連絡制限 無制限 顧問弁護士/行政書士 司法書士

退職代行センターのサービス内容について、表にまとめてみました。

運営会社は株式会社あさなぎコンサルティングという会社です。
司法書士事務所の代表取締役の加陽麻里布先生が、こちらのあさなぎコンサルティングでも代表取締役を務めており、安心して退職代行を任せられます。

24時間365日受け付けてくれて、その対応窓口には司法書士が出て専門的な知識をもって親切に問い合わせに応じます。
退職完了まで何度でも相談ができて、確実な退職を完全サポートしてくれます。

料金の支払い方法は銀行振り込みのみですが、例え振り込みが反映されるのが翌日となってしまう時間帯の振り込みであっても、振り込みの控えを送る事により即日対応してもらえます。

支払い方法

退職代行センターのサービス料金の支払い方法は、銀行振り込みのみです。公式サイトで振込先を確認する事ができます。

銀行振込
クレジットカード決済 ×
現金 ×

退職代行センターのメリット

数ある退職代行サービスの中から、退職代行センターを利用するメリットはどのような点にあるのでしょうか。
分かりやすく4つのメリットにまとめてみました。

メリット

メリット1:司法書士が1件1件丁寧に個別対応してくれる!

退職代行センターの最大のメリットは、司法書士が1件1件個別に丁寧にサポートしてくれる点です。
相談の段階から法律に関する専門的な知識を持つ司法書士が丁寧に疑問に答え、退職代行を実施する際にも法律違反な行為は行わないよう細心の注意を払って代行を実施します。
安心して最後まで任せる事ができます。

メリット2:翌日払い扱いになってしまっても即日対応してくれる!

退職代行センターでは料金の支払いが銀行振り込みのみとなっていますが、銀行振り込みの場合は15時を過ぎてしまうと翌日振り込み扱いとなってしまいます。
そんな時は振り込みの控えを送れば、入金確認前であっても即日対応してくれます。
すぐに会社を辞めたいという方には嬉しいメリットです。

メリット3:万一退職できなかった場合は全額返金をお約束!

退職率は100%なので確実に退職できますし、安心して任せられますが、万一退職できなかった場合には全額を返金してくれます。
それだけ自信をもって成功させられるという事で、全額返金を謳っているのです。

メリット4:会社には出向く必要も連絡を取る必要も無し!

退職代行センターに退職したい意思を伝え依頼が確定したら、依頼者は会社に一切連絡を取る事なく退職できます。
退職の意思を伝えるのも、退職のための諸手続きを進める窓口になるのも、全て退職代行センターが請け負います。

メリットのまとめ

退職代行センターを利用する最大のメリットは司法書士が1件1件個別に丁寧に対応してくれるところでした。
他にも、即日対応返金の保証があるところや、会社とは一切連絡を取らずに退職できるところなど、メリットは沢山。
会社に言い出しづらくて辞められない、辞めるにあたってこんなことが不安、という方は是非一度退職代行センターに問い合わせてみてはいかがでしょうか。

チェックポイント

  • 司法書士が1件1件個別に丁寧にサポート
  • 振り込みの控えを送れば入金確認前であっても即日対応
  • 万一退職できなかった場合には全額を返金
  • 依頼者は会社に一切連絡を取る事なく退職可能

退職代行センターのデメリット

退職代行センターのデメリットにはどのようなものが挙げられるのでしょうか。
見てみましょう。

デメリット

デメリット1:入金が銀行振り込みのみ

退職代行センターではクレジットカード決済ができません
ネットバンクでインターネット上で振り込みができる方はクレジットカードとさほど変わらない感覚で入金ができるかもしれませんが、そうでない方は銀行かATMに出向いて振り込まなければなりません。

デメリット2:実績が公式サイトに掲載されていない

退職代行センターの公式ホームページには、実績数の掲載がありません。
今まで何件ほどの退職代行を引き受けて、成功させてきたかという実績が見えないと不透明で少々不安になります。
ただ、まだ新しいサービスのようですので、これから実績を積んでいくのでしょう。

デメリット3:法律に関わるような交渉は対応不可能

法律に関わるような交渉というのは、例えば不払いの残業代や休日手当の支払い要求や、セクハラ・パワハラなどに対する慰謝料の請求などが挙げられます。
こういった交渉は弁護士が請け負うため、直接弁護士や弁護士事務所に問い合わせる必要があります。

チェックポイント

  • クレジットカード決済ができない
  • 実績が不明
  • 法律に関わるような交渉は直接弁護士や弁護士事務所に問い合わせる必要がある

退職代行センターの口コミ・評判

退職代行センターの口コミをまとめてみました

2chなどその他ネットからの口コミ・評判

女性 20代

 

ネット銀行を使ってすぐに支払いを行い、その日のうちに担当の方から連絡がありました。依頼から即対応というのは納得ですね。自分で会社に働きかけをすることなく退職ができたのは感動的。大っ嫌いな上司の声も聞かずに済みました。ただ、クレジットカードが使えないというのが唯一の不満ですかね。

男性 30代

 

社長のパワハラが酷くて悩んでいたのですが、退職代行センターを見つけて、その日のうちに支払いを済ませて相談を行いました。司法書士の方が専門的な立場から退職についてのアドバイスもしてくれて、必要書類もすぐに作成完了。出社せずに退職を承認してもらうことができ、晴れやかな気持ちでブラック企業から離れることができました。振り込みの控えがあれば入金確認前でもすぐに対応してくれます!

女性 派遣社員

 

退職の確率は100%というアピールがホームページに掲載されていて、司法書士が協力してくれるという点でも、退職代行センターへお願いする決め手になりました。最初は有休の消化ができないと周囲からも聞いていたのですが、退職代行センターにお願いすると、こちらの希望を全て網羅した退職ができました。

退職をするにあたって問題になるような有休消化の問題も一発解決してくれる退職代行センター。パワハラでお悩みの方や、ブラック対応に嫌気がさした方まで、どんな方でも退職成功率100%の実績が助けてくれます。クレジットカード支払いが利用できないというデメリットはありますが、迅速対応の魅力が多くの相談者から人気です。

口コミのまとめ

  • 大っ嫌いな上司の声も聞かずに退職ができた
  • 振り込みの控えがあれば入金確認前でもすぐに対応してくれた
  • 希望を全て網羅した退職ができました

結局、退職代行センターは信頼していい会社なのか?

あさなぎ司法書士事務所の情報

会社名 あさなぎ司法書士事務所 代表者 代表司法書士 加陽 麻里布(カヨウマリノ)
所在地 〒100-0014 東京都千代田区永田町一丁目11番28号 合人社東京永田町ビル6階 電話番号 03-6659-2314
URL https://asanagi.co.jp 所属 東京司法書士会所属(登録番号第7945号)
簡裁訴訟代理等関係業務認定(認定番号第1701031号)

退職代行センターで対応する司法書士、加陽麻里布先生はあさなぎ司法書士事務所の代表取締役です。 しっかりとした司法書士事務所ですので、安心して退職代行を任せる事ができそうです。

株式会社あさなぎコンサルティングの会社情報

会社名 株式会社あさなぎコンサルティング 代表者 代表取締役 加陽 麻里布(カヨウマリノ)
所在地 〒135-0001 東京都江東区毛利1丁目21番2号フォディアビル8階 電話番号 03-6659-2314
URL https://asanagi.co.jp 設立 2018年8月28日

こちらは退職代行センター運営する会社、株式会社あさなぎコンサルティングの会社情報です。代表取締役は同じく加陽麻里布先生です。

美人司法書士、加陽麻里布先生はどんな人?

加陽麻里布先生は、キリっとした大きな目が印象的な美人司法書士です。 なんと司法書士の資格のみならず、宅地建物取引士の資格も持ち、行政書士試験にも合格している実力の持ち主で、元々は不動産業界で働いていらっしゃったようです。 その後司法書士として活躍されるようになり、独立されて、退職代行センターの運営を開始しました。 「法務のスペシャリストとして常にお客様に選ばれるパートナーとなること」を目指していらっしゃる加陽麻里布先生は、依頼者たちからの相談にも親切に分かりやすく答えてくれる頼りになる司法書士の先生なのです。

退職代行センターのご利用の流れ

STEP01

ご相談

「お問い合わせフォーム」から、もしくはLINEから相談ができます。
司法書士が1件1件丁寧に対応し、この時に疑問や要望を伝えておくと、その後の流れがよりスムーズなものになります。

STEP02

お振込み

費用の支払いは銀行振り込みとなります。
即日対応を希望する場合は、振り込みの控えを送れば対応してもらえます。

STEP03

退職

退職代行センターが依頼者の代わりに退職の意思を会社に伝え、退職の手続きを進めます。
進捗状況は逐一報告してくれるので安心です。

まとめ

退職代行センターについて料金やサービス内容、運営会社、口コミや評判などについて調べてまとめてみました。
他の退職代行サービスと一線を画すのは、司法書士が相談に乗ってくれるというところです。
専門的な知識を有する司法書士が直接相談を受けて問い合わせに対応してくれるので、疑問や不安に思っている事は何でも聞く事ができます。
また、依頼費用も雇用形態に関係なく一律30,000円という業界トップクラスの安さで、更に万一退職できなかった場合も返金も約束してくれているので、気軽に依頼する事ができます。
辞めたいと思っている会社に出向く必要はなく、会社とは一切連絡を取らずに退職できるという利点もあり、会社に行くのが精神的に辛い、上司に嫌味を言われるのが嫌だ、といった悩みを抱えている方には有難いサービスです。

まとめ

  • 専門的な知識を有する司法書士が相談に乗ってくれる
  • 30,000円という業界トップクラスの安さ
  • 会社とは一切連絡を取らずに退職できるという利点